メッセージ

ご応募いただく方へ北こぶしで働く先輩へのインタビューをご紹介します。

ご応募いただく方へ

メッセージ

社長挨拶

約100年前。桑島家は香川県から知床へ入植し広大な原生林を開拓しました。その農家に生を受けた祖父が57年前に桑島旅館を開業したことで、旅館業を生業とする私どもの現在に繋がっています。
祖父から父へと引き継がれ私で3代目となりました。運営ホテルは1館から3館に増え、より一層の責任と歴史を守る立場になったと身の引き締まる思いでおります。
歴史の継続とともに、この知床を「温泉地」から「リゾート地」への変革が必要と考えており、私ども「知床北こぶしグループ」は、今後滞在型リゾートへ対応できる施設造りを目指して参ります。
そのためには、当グループの新たなブランディングを推し進め、「世界自然遺産」を有する知床の大自然と結びつけることで、国内・海外でのセールスをより拡大したいと考えています。
そして、これまで通り「現場第一主義」で積極的に現場の意見を取り入れ、職員一丸となり当グループの発展に寄与して参ります。
日頃からご厚情を頂いております皆様方には、引き続き御指導、御鞭撻を頂ければ幸いでございます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 桑島 大介
代表取締役社長
桑島 大介

知床の玄関口・ウトロで、たくさんのお客様に安らぎと感動を提供している知床グランドホテル。
そこで働く先輩社員の2人の話を紹介します。

  • ■茂木瑞稀(2017年入社)/マーケティング部

    入社翌年4月からマーケティング部に配属されました。主な業務はツアーデスクや毎夜開催の「なるほどトーク」の運営、そして知床やホテルの情報をSNS等での発信です。ツアーデスクは知床を存分に楽しみたいお客様に各種アクティビティの案内や予約手配をします。お客様がどんな事に興味があるのか聞き出し、家族構成や天候も確認しながらおすすめのアクティビティを紹介します。なるほどトークは担当者独自の「目線」で知床を紹介する30分ほどのスライドショーです。どうすればお客様にわかり易く楽しく知床の魅力を伝えられるか日々工夫と改良を重ねています。北こぶしファンになって頂くのはもちろん、一人でも多くの方に知床ファンになってもらえるよう、自然情報だけでなく地域のお勧めやグルメ情報も収集するよう日々努めています。お客様のニーズや旅行の目的は千差万別で最初は対応に戸惑いましたが夏期シーズンを終え、情報収集の成果が少しずつ出てきたのを感じています。

    マーケティング部 茂木瑞稀
  • ■古谷明彦(2013年入社)/
    料飲部 食事会場担当

    料飲部配属6年目となります。料飲部と言っても、ブッフェ、和食膳、宴会場と、担当会場がいくつもあります。私の担当はブッフェです。ブッフェは、お客様との関わりが少ないように思われるかもしれませんが、実際はお客様への小さな心配り、サービスを行なう事が、大きな満足を感じて頂くのに重要なきっかけになります。例えば、手足が不自由なお客様ご来館時に、代わりにお料理を取って差し上げる、お客様がお料理やお飲み物をこぼされた時に、すぐに伺い、まず一声掛け、対応する等です。ブッフェで並んでいる料理や、地方の食べ物の質問をされることも多く、それらの情報をすぐにお応えできることも必要です。そういったことも含め、それら全てを一人で出来るものではありません。スタッフ同士協力し合い、また学び教えあい成長していくことが大切です。私もまだまだ未熟ではありますが、多くを学び、協力し合い、お客様により一層満足して頂ける様に尽力していきたいです。

    料飲部 食事会場担当 古谷明彦

■北こぶしグループのオフィス造り

働きやすいオフィスが一番!働いている人にとってオフィスは自宅で過ごすよりも長い時間過ごすことも珍しくない場所です。きたこぶしグループでは、仕事に対するモチベーションや同僚などとのコミュニケーション、そして会社に対するロイヤリティーを考えたオフィス造りをしております。

  • 北こぶしグループのオフィス造り
  • 北こぶしグループのオフィス造り
  • 北こぶしグループのオフィス造り
  • 北こぶしグループのオフィス造り
次のコンテンツ
北こぶしで働く先輩へのインタビュー
先輩インタビュー

募集要項

正社員契約
  • 新卒採用
  • マネージャー/幹部候補
  • サービススタッフ
  • 調理スタッフ/和食
  • キッチンスタッフ/洋食
  • ソムリエ
  • 施設メンテナンススタッフ
アルバイト契約
  • サービススタッフ
  • 調理・キッチンスタッフ
  • 調理補助・洗い場・スチュワード

エントリーフォーム

経験者・未経験者問わずご応募をお待ちしています

ページトップに戻る